2歳の誕生日ケーキやクリスマスに♪ケーキ用スポンジ(1歳後半〜2歳前後向け)

1歳後半〜2歳前後向けに作ったケーキ用スポンジ(ジェノワーズ)のレシピです。1歳の誕生日にも食べられるケーキスポンジは全部食べても大丈夫な分量で作りましたが、こちらのレシピは1/4カット程度食べることを想定しての分量で作りました。1歳のスポンジより膨らみやすく、ハンドミキサーがあれば簡単に作れます。

材料はとってもシンプルです。市販のものは添加物や砂糖の量が気になるので手作りしたい、という方の参考になれば嬉しいです。誕生日ケーキにはもちろん、クリスマスケーキなどイベントご飯のデザートにもおすすめです♪小さいカップケーキ型に入れて焼いても良いですね。

できるだけ砂糖や油は控えめの配合で作りました。卵2個使用なので、一食あたり全卵1/2個が目安量です。砂糖はきび砂糖を18g。一食あたり4〜5gで、厚生労働省の1日の目安摂取量程度です。(果物やはちみつヨーグルトなどプラスの甘みはあると思いますが、我が家的には特別な日くらい良いかな〜と思える分量です。ご家庭の考え方に合わせて下さいね)

材料(12cm丸型1台分)

12cmケーキ型・・・底が取れるタイプのものを使用しています

卵・・・2個
きび砂糖・・・18g(大さじ2程度)
牛乳・・・15g(大さじ1)
無塩バター・・・8g
小麦粉・・・60g

  • 小麦粉は国産小麦粉を使用しています。
  • ゆっくり撮影しながら作ってもしっかり膨らんだので、簡単で失敗しにくい分量だと思いますが、失敗しないポイントは、卵を、思った以上に泡立てることです。これくらいで良いかな〜と思った段階から、もう一声、もう一声、くらい泡立てます。
  • もう一つはメレンゲを混ぜてから、他の材料を混ぜすぎる段階で混ぜすぎないことです。泡は潰さないように丁寧に優しく、できるだけ手早く混ぜて焼いて下さい。

詳しい作り方

(事前準備)

  • 型にクッキングシートを切って敷いておきます。側面には油や水を薄く塗ってくっつけると良いです。
  • オーブンを予熱する前に、牛乳とバターをレンジで先に温めます。牛乳と無塩バターを耐熱の容器に入れ600wレンジで15秒程度加熱します。(吹きこぼれに注意。様子見て下さい)
  • オーブンを170度に予熱します。
  • ケトルなどで湯煎用のお湯を沸かしておきます。
  • できれば小麦粉はふるっておきます。(私は面倒なので入れるときにふるいながら入れています)

卵を卵黄と卵白に分けボウルに入れます。卵白にきび砂糖5gを入れ、湯煎をしながらハンドミキサーで泡立てます。(平たい浅めのお皿に沸かしたお湯を少し入れて、その上でボウルで泡立てました。)

なんとなくもったりと泡立ってきたら湯煎から外して、きび砂糖5gを入れてひたすら泡立てます。この時しっかりしっかり泡立てないと、スポンジの厚みが出ないのでツノがしっかりと立つまで泡立て、更にもう一声しっかり泡立てます。

1

しっかりと泡立ったら、卵黄のボウルに卵白を少し混ぜ(ミキサーに付いているのをそのまま入れればOK)、きび砂糖8gを入れて卵黄を泡立てます。白っぽくもったりとするまで、しっかりと泡立てます。

卵白のボウルに流し入れて、泡を潰さないように下から上に混ぜる感じで混ぜ合わせます。この後更に混ぜるので、完全に混ぜ合わせなくてOKです。

2

小麦粉をふるい入れ、泡を潰さないように下から上に混ぜます。(ここからは泡が潰れてしぼんでしまわないように手早く作業します)ある程度混ざったら先に温めておいた牛乳と無塩バターを入れて混ぜます。

3

生地を型に流し入れて、170度のオーブンで25分程焼きます。途中で焦げそうならアルミホイルを被せて下さい。竹串などを刺して、何もついてこなければ焼き上がりです。

焼き上がったら、焼き縮み防止に10cmくらいの高さからポンと落として水蒸気を抜きます。

4

焼けたら型のまま逆さまにして冷まして、冷めたらビニール袋などに包んで、使うまで冷蔵庫に入れておきます。使う前に型から外して下さい。

5

上の膨らむ部分を切り除いても1cm程度×3枚は余裕をもって切れると思います。

6
  • 面倒な場合は、卵白に砂糖大さじ1(9g程度)、卵黄に大さじ1、と入れても大丈夫だとは思います。
  • 本当はもう少し丁寧に手順を踏んで作る方が良いと思うのですが、できるだけ簡単な工程で作ることができるような手順で作っています。

スポンジの簡単なスライスの仕方

底の抜ける型の場合、底の下に小鉢などを入れて高さを出すとスポンジが型の上に出てきます。お好みの高さに調節して、型の上部に合わせて包丁を入れると真っ直ぐ均等な厚さに切ることができます♪

我が家では2歳の誕生日も生クリームは使わない方針なので、このスポンジに水切りヨーグルト+少量のはちみつを混ぜたものをクリームにしてデコレーションする予定です。クリスマスケーキは大人も一緒に食べて、物足りなければはちみつをかけたりして食べる予定です。

フレジェ風ケーキの作り方はこちらから

写真は1歳の時のスマッシュケーキのものです。2歳の誕生日ケーキを撮影したら、わかりやすいように画像は差し替えようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA