お弁当にも♪しそつくね照り焼き

鶏ひき肉で作る、大葉が爽やかな照り焼きつくねのレシピです。豆腐入りで柔らかいので、子どもでも食べやすいです。冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめの一品です。

しそつくね照り焼き

材料(大人2人子ども1〜2人×2食分程度)

鶏ひき肉・・・500g程度
玉ねぎ・・・1/2個
生姜すり下ろし・・・適量
豆腐・・・60g程度
大葉・・・10枚程度
片栗粉・・・大さじ1
塩ひとつまみ、または塩麹小さじ1/2

★砂糖・・・大さじ1/2
★しょうゆ・・・大さじ1
★みりん・・・大さじ1
★酢・・・大さじ1/2
★片栗粉・・・小さじ1
★水・・・大さじ1

  • たっぷり2食分の分量です。1食分で作る場合は、お肉の量を半分にして、残りの分量は同じで作れるかなと思います。
  • 半分は冷凍保存しています。

詳しい作り方

耐熱のボウルなどに粗みじん切りにした玉ねぎを入れ、600wレンジで3分程度加熱して柔らかくします。あら熱が取れるまで冷まします。大葉は細かく刻んでおきます。生姜はすりおろしておきます。(チューブ可)

しそつくね照り焼き
豆腐が写っていますが気にしないでください。
1

ボウルに生姜、豆腐、大葉、片栗粉、塩(または塩麹)を入れ、よくこねます。

しそつくね照り焼き
2

お好みの大きさに成形し、油を引いたフライパンに並べて中火で焼きます。しっかり焼き目がついて半分ほど白くなってきたら裏返し、弱目の中火で更に焼きます。(水分が出てくるので蓋はしない)

しそつくね照り焼き
しそつくね照り焼き
3

中心部まで火が通ったら、弱火にし、合わせて混ぜた★の調味料を流し入れて照りが出るまで絡めたら完成です。

しそつくね照り焼き
しそつくね照り焼き
4

保存方法

ひとつずつラップに包んで、さらにジップ付き保存袋に入れて冷凍保存可能です。冷蔵保存では2日程度日持ちします。

このレシピを取り入れたメニュー例

しそつくね照り焼きの献立

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA