ふっくらシャキっ♪味噌バターのとうもろこしご飯

味噌バター風味のとうもろこしの炊き込みごはんのレシピです。本みりんを入れて炊くことで、とうもろこしもお米もふっくら♪

味噌バターのコクも合わさってとうもろこしの甘みをダイレクトに感じることができます。

ツナや追いバターは、子どもの年齢や味を見てお好みでどうぞ。

味噌バターとうもろこしご飯

材料(ごはん2合分)

お米・・・2合
水・・・いつもの水分量
★本みりん・・・大さじ2
★味噌・・・大さじ1
★バター・・・5g
<以下お好みで>
ツナ・・・1個
追いバター・・・適量

<味付け参考:1歳半頃〜大人まで>

  • 炊き込むときに入れたバターは、無塩バターを使用しました。有塩バターでも良いです。追いバターも、味を見てどちらでもお好みで。
  • 2歳半の娘に作った時は、ツナあり、追いバターなしで食べました。子ども用を取り分けてから、大人用に追いバターをしても♪
  • ベースの味は薄味めなので、大人が食べても味噌をしっかり感じられる味にしたい場合は、大さじ2〜3程度入れてください。バターも増やしてもらうと良いと思います。

詳しい作り方

お米は洗って30分以上浸水しておきます。みりんと味噌を合わせてよく混ぜておきます。お水をいつもの炊き加減に合わせて入れ、みりんと味噌を入れて混ぜます。

味噌バターとうもろこしご飯
1

とうもろこしを炊飯器(またはお鍋)に入る長さに切り、縦に実を削ぐようにして切り落とします。お米の上に乗せ、通常炊飯します。

味噌バターとうもろこしご飯
2

炊けたら10分程度蒸らし、芯を取り出してよく混ぜます。味を見て、そのままでも良いですし、ツナや追いバターをして混ぜても良いです。

味噌バターとうもろこしご飯
3

保存方法

冷凍保存可能です。保存する場合は炊き立てをラップまたは保存容器に入れて冷めたらすぐに冷凍してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA