手間無し♪ひき肉と夏野菜のゴロゴロミートカレー

ひき肉をパックから出してそのまま塊で焼いてから野菜と煮るだけで、ゴロッとしたミートボール入りのようなカレーが作れる簡単レシピです。お肉の旨味も野菜に絡んで、子どもも喜ぶカレーになりました!

野菜はなんでもあるものを入れて作ってくださいね。

ひき肉と夏野菜のゴロゴロミートカレー

材料(大人4食分+子ども2〜3食分程度)

豚ひき肉(合い挽きでも)・・・200〜300g程度
玉ねぎ・・・1/2個
なす・・・中2本
ズッキーニ・・・1本
(野菜はこの通りじゃなくても◎)
その他、にんじんや大根などお好みの野菜・・・適量
カットトマト・・・1個
顆粒コンソメ・・・小さじ1

<カレーの味付け>
ご家庭のいつものカレー粉をお使いください。


※参考までに我が家の味付け
<子ども用>
★SBカレー粉・・・大さじ1
★塩・・・小さじ1/4〜
★ウスターソース・・・少量
★はちみつ・・・適量

子ども用を取り分け後、
★カレー粉・・・大さじ1
★塩・・・小さじ1/4程度
を大人用に追加しています。

  • 我が家はSBのカレー粉を使用しているため、一旦はちみつを入れて辛味を抑えて取り分け、その後カレー粉を大人用に追加しています。子どもの分だけ子ども用のカレー粉を使うなど、いつもお使いのものを使ってくださいね。
  • カットトマトは、紙パック380g程度の商品を使用しています。
  • 手順の工程写真では、大きい茄子を使ったのでほとんど茄子に見えると思いますが、にんじんや大根、ピーマンなどお好みの野菜を入れていただいて良いです。
  • 時間があれば弱火で1時間程度煮込むと良いですが、時間がなければ全ての具材に火が通っていればOKです。
  • 我が家はSTAUB鍋で無水調理しています。煮込み途中にもし水分が無くなりそうな場合は、適宜水を足してください。

詳しい作り方

なすを入れる場合は角切りにし、水にさらしてアク抜きしておきます。

ひき肉をパックからそのままお鍋(またはフライパン)に入れ、動かさずに中火で焼きます。(焦げ付きやすい調理器具の場合は油を引いてください)

ひき肉と夏野菜のゴロゴロミートカレー
1

その間に、野菜は全て角切りにします。

玉ねぎを最初に切り、お肉を焼いているお鍋に入れます。

ひき肉と夏野菜のゴロゴロミートカレー
2

上から見て色が変わるくらいまでお肉が焼けてきたら、小さいヘラなどで大きめに切り分けながらひっくり返します。(崩れても固まっててもOKです)その他の野菜とカットトマト、コンソメを入れて蓋をし、弱火にして30分〜1時間程度煮込みます。

ひき肉と夏野菜のゴロゴロミートカレー
3

火が通ったら、いつもお使いのカレー粉等や調味料で味付けしたら完成です。

ひき肉と夏野菜のゴロゴロミートカレー
4

できれば一旦冷ましてから温めて食べると、お肉の旨味が野菜に染み込んでより美味しくなります。出来立てより、なすやズッキーニの苦味も感じなくなるので子どもも食べやすくなります。

保存方法

冷蔵庫保存で3日程度日持ちします。冷めたらすぐに冷蔵庫に入れ、食べる前によく温めてください。

冷凍保存も可能です。

このレシピを取り入れたメニュー例

ひき肉と夏野菜のゴロゴロミートカレー

茹で卵やポテトサラダなどを合わせた取り分け夜ご飯メニューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA