食べムラ対策にも♫これさえ食べれば栄養満点ハンバーグ

食べムラや好き嫌いが激しいけれど、ハンバーグなら食べる!という子におすすめのオールインワン栄養満点ハンバーグを作りました。

半分は野菜や豆腐、オートミールでできています。できるだけ色々な種類の栄養が摂れるよう工夫してみました。

たんぱく質、食物繊維、鉄分、ビタミン、ミネラル、カルシウム、炭水化物などが摂れます。子どもは栄養たっぷり、大人はヘルシーに。親子で一緒に食べられる、嬉しいハンバーグです♫

もし他のおかずを食べてくれなくても、とりあえずこのハンバーグを食べてくれたら「まぁいっか♪」と思えるものを目指して作りました。

食べムラ偏食対策栄養満点ハンバーグ

2食分+お弁当用くらいの量でたくさん作って冷凍ストックしています。

材料(大人2人分×2食分+子ども2食分+α)

合い挽き肉または豚ひき肉・・・350〜400g程度
玉ねぎ・・・1/2個
にんじん・・・1/2本
ブロッコリー・・・1/2房
オートミール・・・40g
絹豆腐・・・120g程度
卵・・・1個
★顆粒コンソメ・・・小さじ1/2程度
★味噌・・・小さじ1
★塩・胡椒・・・適量
【味付け参考:2歳頃】

  • 野菜は、子どもが好きな野菜や他の食材に置き換えてもOKです。ひじきや大葉など入れるとさらに栄養価UPできます。
  • 野菜の量が多いので、ひき肉400gで作ると大きいフライパンでギリギリ1回で焼けるかな〜というくらいの分量になると思います。
  • オートミールはクイックオーツタイプを使用しています。
  • 手づかみやお弁当にも使いやすくするために、何もつけなくても良いように下味をつけるレシピになっています。下味をつけずにケチャップをかける、煮込みハンバーグにするなどご自由にアレンジしてください。
  • 我が家は子ども用と大人用でハンバーグの大きさを変えるので、先に子ども用を成形してから塩・胡椒を追加して大人用を成形しています。

詳しい作り方

にんじん・玉ねぎ・ブロッコリーを粗みじん切りにします。(写真くらいの大きさで、程よく食感が残るくらいになります。苦手な野菜を入れる場合などバレたくない場合はしっかりみじん切りにしてください。)

大きい耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけて600wのレンジで5分加熱します。

食べムラ偏食対策栄養満点ハンバーグ
1

加熱が終わったら、熱々のところに豆腐とオートミールを入れてよく混ぜます。そのまま荒熱が取れるまで冷まします。

食べムラ偏食対策栄養満点ハンバーグ
食べムラ偏食対策栄養満点ハンバーグ
2

卵とひき肉、★の調味料を入れてよくこねて、お好みの大きさに成形します。フライパンに油をひき、中火でしっかり目に焼き目が付くまで5分ほど焼きます。

食べムラ偏食対策栄養満点ハンバーグ
食べムラ偏食対策栄養満点ハンバーグ
3

ひっくり返して弱火にし、蓋をして5分ほど蒸し焼きにします。串でさして透明な肉汁が出てくるまで焼き火を通したら完成です。

食べムラ偏食対策栄養満点ハンバーグ
4

保存方法

冷めたらぴったりとラップをかけてジップ付き袋などに入れて冷凍保存可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA