かぼちゃとひじきの和風サラダ

ひじき入りの和風かぼちゃサラダのレシピです。マヨネーズ不使用で子どもも大人も体に優しいサラダです。大人はお好みでミックスビーンズなどを混ぜても美味しいです。

かぼちゃは素材の味でも甘みがあり味がしっかり感じられるので、薄味めの味付けにして、大人も同じ味付けで食べるレシピになっています。

材料(大人2〜3食分+子ども1〜2食分)

かぼちゃ・・・1/8個程度
玉ねぎ・・・小1/4個程度
ひじき・・・20g
酢・・・小さじ1/3
しょうゆ・・・小さじ2/3

  • 手順の写真は1/4カットのかぼちゃを半分ずつ違う味のサラダに使った時のものです。玉ねぎも1/2個使って半分ずつ分けて2種類の味を楽しめます。(一緒に作ったかぼちゃのデリ風ヨーグルトサラダのレシピはこちらから)
  • ひじきはcoopのパウチのそのまま食べられる蒸しているタイプを使用しています。乾燥ひじきの場合は3g程度を目安に水戻ししてから使ってください。
  • 酢としょうゆは小さじで軽量するときに、合わせて小さじ1になるように入れています。
  • かぼちゃの分量や、種類によって濃厚さが違うと思うので、調味料は味見して多少調節してください。

詳しい作り方

かぼちゃは種とワタを取り、600wのレンジで5分程度加熱して柔らかくしておきます。(1/8個の場合は4分程度で良いと思います。)玉ねぎは食べやすい大きさの薄切り(粗みじん切りでも)にし、600wのレンジで3分程度加熱しておきます。

1

かぼちゃは加熱後に、皮が堅そうな場合や子どもが嫌がる場合はある程度包丁で取っておきます。(そのままでも良いです、お好みで。)食べやすい大きさに切ってから、他の材料と一緒にボウルに入れ、食感を残す程度に潰しながらよく混ぜたら完成です。

2

保存方法

保存容器に小分けして冷凍保存可能ですが、この分量だと食べきりの分量なのでその場合は2倍の分量で作ると良いです。冷蔵保存の場合は、子どもは1〜2日程度で食べきることをおすすめします。大人が食べるには3日程度日持ちします。

このレシピを取り入れたメニュー例

取り分けメニューの副菜に。調味料は控えめですがしっかり味を感じられるので、女性は意外とご飯にも合うなと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA