鶏ひじき豆腐ハンバーグ

手づかみ食べにもぴったりなひじき入りの豆腐ハンバーグです。ひじきと野菜入りで栄養もしっかり摂れます。スープなどに肉だねを落として入れて茹でれば、鶏つみれスープにもすることができます。かみかみの進み具合の早い子は中期の後半からでも食べられます。私の娘が9か月(下の前歯2本)の時に手づかみ食べで食べられるくらいの程よい柔らかさです。できるだけ柔らかい方がいいという場合は少し豆腐の割合を増やして見て下さいね。

スプーンで良く混ぜてから等分して、そのままスプーンひとつで成形して焼けるので、手も汚れず洗い物も少なく作れます。

材料(15g×6個分程度)

鶏ひき肉・・・50g
豆腐・・・30g
にんじん・・・10g
玉ねぎ・・・10g
ひじき・・・10g
片栗粉・・・大さじ1

分量は目安なので多少前後しても大丈夫です。

  • にんじんと玉ねぎは、加熱して柔らかくしておきます。(私は野菜スープを作ってストックする時のついでに作ることが多かったです。)
  • 鶏ひき肉は生のままでOKです。
  • ひじきは私はcoopのパウチタイプの芽ひじきを使っているのでそのまま刻むだけですが、乾燥ひじきをお使いの場合は、洗って水戻ししてから刻んでおきます。

材料全てを良く混ぜます。スプーンで混ぜても大丈夫です。

1

作りたい個数にスプーンで放射状に筋をつけて等分します。6等分すると1つ約15gになります。

2

フライパンにフライパン用ホイル(クックパー)を敷き、肉だねを乗せてスプーンで成形します。弱火で蓋をして両面5分くらいずつ焼き、火が通ったら完成です。

3

このレシピを使ったメニュー例

鶏ひじきハンバーグを取り入れたメニューです。ストックしておくと、今回タンパク質が無いなと思った時にプラスできます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA