さわらのみぞれあんかけ

鰆を使った簡単レシピです。淡白めなお魚に合うレシピなので、他の白身魚などでも作れます。

材料(大人2人分+子ども用2〜3食分)

さわら・・・3切程度
大根・・・3cm程度
和風だし・・・150cc程度(または水と顆粒出汁)
片栗粉・・・適量

<大人用>
しょうゆ・・・小さじ1
みりん・・・小さじ1
塩・・・ひとつまみ

子ども用には進み具合に応じてしょうゆで味付けしてあげて下さい。
★参考・・・1y2m:和風だしで煮た野菜スープ(濃いめの出汁)のみ
通常の和風出汁で作る場合は、数滴〜小さじ1/2くらいを目安に入れてあげると良いかと思います。

詳しい作り方

大人用のさわらに塩・こしょうをふっておきます。焼く前にキッチンペーパーで押さえて水気を取り、片栗粉をまぶします。子ども用のさわらには、片栗粉は無くて良いです。大根はすりおろしておきます。

1

お鍋に出汁と大根おろしを入れ、5分程煮込みます。とろみちゃんや水溶き片栗粉などでとろみをつけ、子ども用を取り分けたら大人用調味料を入れて一煮立ちさせたら火を止めます。(お鍋を火にかけたら同時にさわらを調理すると良いです。)

2

フライパンにこめ油(またはサラダ油)をひき、中火でさわらを皮面から焼きます。油は大人用の方に多めに引いて、子ども用の方には薄く引きます。

3

大人用の皮面にしっかりと焼き色が付いたらひっくり返し、弱目の中火で火が通るまでしっかり焼きます。

4

火が通ったらお皿に盛り付け、おろし餡をかけて完成です。

5

このレシピを取り入れたメニュー例

鰆のみぞれあんかけを使ったメニューです。

取り分け夜ご飯メニューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA