豆腐ハンバーグと一緒に作る!鶏つみれスープ

豆腐ハンバーグと同じ分量で作る、鶏つみれスープのレシピです。豆腐入りなのでふわふわ柔らかくて食べやすいです。茹で汁を使ったスープも美味しいです。

材料(豆腐ハンバーグ3つ、つみれ汁数食分)

鶏ひき肉・・・50g
豆腐・・・30g
にんじん、玉ねぎ・・・20g程度
片栗粉・・・大さじ1

和風だし・・・50cc程度
スープの具材用野菜・・・お好みで

  • 柔らかくした野菜を使用するので、ストックのついでに作るかお味噌汁の具の野菜を使うと手間が省けます。
  • 茹で汁は全て使うとスープが多すぎると思うので、スープに使う量は調節して下さい。
  • お湯の代わりに初めから出汁で茹でてもOKです。
  • 10か月の子どもには調味料なしで作りました。月齢や普段の味付け具合に合わせてお好みで調味料を入れてもOKです。(醤油や味噌・ベビーコンソメなど)

詳しい作り方

にんじんと玉ねぎは、柔らかくなっているものを刻んで使います。材料全てをスプーンで混ぜます。(今回は半量をハンバーグ、残りをつみれ汁にするので目安の線をつけました)

1

お鍋にお湯を沸かし、つみれにする分をスプーンで小さくすくって入れます。3〜5分程度、弱目の中火で茹でます。アクが出てくればすくってとって下さい。大きいのを割って見て火が通っていればOKです。

2

残った茹で汁(多ければ減らしておく)に和風だし50cc程度とスープ用野菜を入れて一煮立ちさせたら完成です。とろみや味付けはお好みで付けて下さい。

3

豆腐ハンバーグは、フライパンにフライパン用ホイル(クックパー)を敷き、手づかみしやすい大きさに焼きます。蓋をして両面5分ずつ程度焼き火が通れば完成です。

4

保存方法

スープは、保存容器に小分けして冷凍保存可能です。ハンバーグは、ラップでひとつずつぴったりと包んでからジップ付き袋などに入れて冷凍保存可能です。

このレシピを取り入れたメニュー例

和風のご飯にもパン食にも合わせやすいスープです。タンパク質も野菜も摂れるので、ストックしておくと安心な一品です。鶏の旨味もしっかり感じられるので、スープの野菜も食いつきが良いですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA