にんじんとバナナのオートミール米粉ケーキ

フライパンで簡単に焼けるにんじんケーキのレシピです。砂糖不使用、バナナとにんじんの甘味だけで作る優しい甘さのケーキです。朝食やおやつにオススメです。

にんじんは生ですりおろさずに、レンジ加熱して甘みを引き出してから作るのがポイントです。すり下ろしやすくなって一石二鳥です♪

材料(2〜3食分程度)

にんじん・・・1本(110g程度)
バナナ・・・中1本(75g程度)
卵・・・1個
米粉・・・30g
オートミール・・・30g
牛乳・・・20g
ベーキングパウダー・・・4g

  • 米粉はパウダータイプを使用しています。オートミールはクイックオーツをブレンダーやミキサーで粉状にしたものを使用しています。
  • にんじんとバナナは、多少グラム数が増減しても問題なく作れると思いますが、参考に今回入れた分量(g)を記載してあります。
  • にんじんは、熱々だとすりおろせないので、できれば先に加熱しておくと良いです。

詳しい作り方

にんじんをラップで包み、600wレンジで2〜3分程度加熱します。(この時、面倒でなければ真ん中で切って細い方と太い方を別々に加熱すると柔らかさが調節しやすいです。)触れるくらいまで冷まします。

1

にんじんをすり下ろし、バナナを潰します。その他の材料を入れてよく混ぜます。

2

薄くバターを引いた卵焼き用フライパンに、生地を均等に流しいれ、アルミホイルで蓋をして弱火で焼きます。両面トータル10〜15分程度で焼けました。火が通るより先に表面が焦げてしまわないように火力は弱めがおすすめです。

3

保存方法

小分けしてラップに包んで冷凍保存可能です。翌日までに食べる分は冷蔵保存でも大丈夫です。

このレシピを取り入れたメニュー例

子どもがゆっくり寝ていた休日の朝ごはんに。にんじんがたっぷり入っているので、野菜が摂れるのが良いところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA