かぼちゃのポタージュ

かぼちゃと玉ねぎで作るシンプルポタージュのレシピです。たっぷり玉ねぎとかぼちゃの甘みで、味付け無しでも十分美味しいので、子ども用は成長に応じで少量味付けしてあげて下さい。大人用もいつもより控えめの味付けで良いかと思います。

材料(大人2人分+子ども用数食分)

ミキサーまたはブレンダーを使用します。

玉ねぎ・・・大1/2個
かぼちゃ・・・1/8〜1/10個分くらい

無塩バター・・・少量
水・・・200cc〜250cc玉ねぎが浸るくらい

ベビーコンソメ・・・小さじ1/3
牛乳・・・150cc〜
【味付け参考:1y4m】

<大人用>
顆粒コンソメ・生クリームなどお好みで
子ども用を取り分けてから、顆粒コンソメを少量と牛乳100ccくらい足しました。

  • バターで炒めてから煮ていますが、炒める工程を省いて煮るところから始めてもできるので、調理時間や手間を見てお好きなやり方で作って下さい。離乳食後期でバターを使いたくない場合も煮るだけでOKです。
  • 我が家は子ども用はあえてとろみ強めのポタージュにしているので、お好みで牛乳を増やしてとろみ具合を調節して下さい。
  • 味付けは、出来てから味見をしてみてからでも良いと思います。かぼちゃのたちや甘みによって味やとろみ具合に差が出るので、調整して下さい。

詳しい作り方

かぼちゃはタネとわたをスプーンで取り除き、皮をよく洗い、耐熱のポリ袋に入れるかラップでぴったりと包んで600wレンジで5分程度加熱します。

1

玉ねぎは甘さを引き出すために少し厚みを残して切り、(1cm弱厚さ)少量の無塩バターで炒めます。(時短にしたい場合は薄切りでOK)しばらく炒め合わせたら、水を入れて中火にかけます。沸騰してから20分ほど弱火で煮込みます。(時間がない場合は少し火を強めて時短に)

2

柔らかく煮えたらかぼちゃと玉ねぎをミキサー(ブレンダー)にかけてポタージュ状にします。かぼちゃはスプーンで皮以外を取って使います。

3

お鍋に戻し入れ、牛乳を加えて混ぜながら沸騰手前まで温めたら完成です。味ととろみ具合はコンソメと牛乳の量で調節して下さい。

4

子ども用を取り分けたら、大人用調味料で味を整えて完成です。

5

このレシピを使ったメニュー例

パンやパンケーキ、パスタなどとよく合います。かぼちゃの甘さは子どもも大好きな味なので、時々作ってあげると喜んで飲んでくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA