クリスマスのローストチキン

クリスマスの定番ローストチキンのレシピです。毎年作る簡単ローストチキンのレシピを、子どもも一緒に食べられるように少し調味料を減らしてみました。

前日から漬け込んでおくことでお肉にしっかり染み込みます。皮もパリパリに焼けます。漬け込んで焼くだけなのでとっても簡単です♪

材料(チキン2本分)

骨つき鶏もも肉・・・2本

塩こしょう・・・少々(子どもの年齢に合わせて量は調節、無しでもOK)
★砂糖・・・小さじ1
★はちみつ・・・小さじ1/2
★しょうゆ・・・大さじ2
★みりん・・・大さじ1
★酒・・・大さじ2
★生姜薄切り・・・ひとかけ
★にんにく薄切り・・・ひとかけ(お好みで)

  • 私はにんにくは入れずに作ります。お好みでどちらでも良いです。
  • できれば前日から一晩漬け込むのをおすすめします。
  • 冷蔵庫で漬け込む時に、途中で一度上下をひっくり返して全体に調味料が染み込むようにすると良いです。
  • 子どもがしっかり味のついた大人と同じものでも良い場合は、しょうゆ大さじ3にして作って下さい。

詳しい作り方

しょうがとにんにくは薄切りにしておきます。★の材料を全てジップ付き袋に入れてよく混ぜておきます。

1

鶏肉に味がしみこみやすいようにフォークで数カ所刺し、塩こしょうをふります。

2

お肉を袋に入れて揉みこみ、空気を抜いて袋を閉じ、冷蔵庫でできれば一晩漬け込みます。

3

200度のオーブンで35分〜40分程度焼いたら完成です。途中で何回か様子を見ながら余ったたれを皮目に塗るとより味が付きます。途中で表面が焦げそうならアルミホイルをかぶせて下さいね。

4

焼き時間について

こちらのレシピはオーブンを予熱しない焼き方です。機種によって、焼き時間は調節して下さい。

レンジのオーブン機能を使う場合、火力の弱いオーブンだと40分では火が通りきらない可能性があります。串などで刺してみて、透明な肉汁が出てくれば焼き上がりです。赤い汁が出てくる場合は追加で焼いて下さい。

また、我が家はビルトインIHの【ラクッキングリル】のオーブン機能を使っているのですが、こちらは火力が強いので10分ほどで表面が焦げてきます。その後アルミホイルをかぶせて10分、トータル20分程度でしっかり火が通ります。

このレシピを取り入れたメニュー例

クリスマスメニューのメイン料理に。特別な日は親子で一緒なものを食べると喜びますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA