トマトのうま味とお出汁がしみしみ。トマ味噌肉じゃが

トマト×お味噌を使った肉じゃがです。和風だしにトマトの旨味が加わることで薄味でも美味しく食べられます。定番の味付けの肉じゃがに飽きたらぜひ作ってみて下さい♪

材料(2〜3人分+子ども用2食分程度)

牛肉or豚肉・・・好きなだけ(今回はしゃぶしゃぶ用の豚肉150g程度使用)
玉ねぎ・・・大1個
にんじん・・・1本
じゃがいも・・・中3個程度
トマト・・・適量(ミニトマトなら20個程度/大トマトなら1〜2個)
いんげんや絹さやなど彩り用緑の野菜・・・適量(下茹でしておく)

★和風だし・・・200cc
★味噌・・・小さじ1
★醤油・・・小さじ1
【味付け参考・・・1y6m】

<大人用>
味噌・・・小さじ2
みりん・・・小さじ1

  • 味付けは、1歳過ぎくらいの少し味付けし始めた頃なら出汁+味噌小さじ1/2程度くらいで良いかと思います。成長に合わせて適宜分量を調整し、その分大人用調味料を増減して下さい。あまり調味料を入れずに煮込む場合は、大人用調味料を入れて火を止めてから味を染みさせる時間を取ると良いです。
  • 私はこってりしすぎないように豚肉で作ることが多いですが、牛肉でもOKです。牛肉の場合は豚肉で作るよりお肉の味がしっかり感じられるので、調味料は控えめにしても良いと思います。
  • 牛肉で作る場合は、途中でアクがでたら取り除き、煮汁が少なくなったらだし汁を足して調節して下さい。
  • トマトは、お好みのサイズのものでOKです。私は、煮汁に溶けやすいようにミディトマト数個分は刻んで入れ、形を残して食べる用にミニトマトを15個ほど入れました。
  • いつも完成後〜食べ始めるまで1時間くらいは空けるようにしています。完成後すぐ食べる場合は、味が染みず薄く感じられるかもしれないので、味見して調節して下さい。

詳しい作り方

じゃがいもは大きめに切り、水にさらしておきます。にんじんは乱切り、玉ねぎはくし形切りにします。お鍋かフライパンに少量の油を引き、にんじん・玉ねぎ・お肉を炒めます。

1

お肉に火が通ったらじゃがいもを入れ軽く炒め、★の材料を入れて煮込みます。沸騰したら弱火にして10分程煮込みます。

2

この間にトマトの湯むきをします。(皮が気にならない場合は省略可)トマトのヘタの反対側に軽く包丁で切れ目を入れ、ケトルなどで沸かしたお湯を回しかけます。皮がむけてきたら冷水にとり、皮を取り除きます。ミニトマトはそのままで、大きいトマトは刻みます。

3

トマトを入れて具材を軽くひと混ぜし、20分〜30分程度、具材が柔らかくなるまで煮込みます。

4

子ども用の具材と煮汁を取り出し、残りに大人用調味料を入れて一煮立ちさせたら完成です。お好みで下茹でしておいた緑の野菜を添えて下さい。

5

保存方法

じゃがいもは冷凍保存には向かないので、すぐ食べない場合は冷蔵保存で翌日(〜翌々日)に食べきるようにします。

このレシピを取り入れたメニュー例

トマ味噌肉じゃがをメインにした日の夜ご飯です。子ども用は食べやすい大きさに具材を刻んでから盛り付けています。ほっこり和食のおかずとお味噌汁を合わせた献立にしました。野菜の食いつきの微妙な娘が完食してくれて嬉しかったです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA