レンチン5分♪かぼちゃのオートミール蒸しパン

簡単レンジですぐできる、かぼちゃのオートミール蒸しパンのレシピです。かぼちゃさえ柔らかくしておけば、混ぜてすぐ作れます。オートミールで栄養もたっぷり、優しい甘みで子どもも喜んで食べてくれます♪

材料

オートミール・・・60g
卵・・・1個
牛乳・・・100g
かぼちゃ100g程度(皮付き加熱前で150g)
はちみつ・・・小さじ2
きな粉・・・大さじ1(3g程度)
ベーキングパウダー・・・4g

  • かぼちゃは皮も食べられる子は皮付きでもOKです。今回は、子どもが皮を嫌がるので一番外側の薄皮だけ取り除きました。量は多少増減しても大丈夫です。
  • オートミールは、クイックオーツを事前にミキサーやブレンダーで粉砕して使用しています。
  • 甘さ控えめなので、お好みではちみつを増やして調節して下さい。(1歳未満のお子様にははちみつは与えないでください)

詳しい作り方

かぼちゃはタネとわたをとり、皮を洗って600wレンジで4分程度加熱して柔らかくしておきます。(冷凍かぼちゃや柔らかくして冷凍しておいたものを使っても良いです。時短!)触れるくらいの温度になるまで冷まします。この時耐熱ボウルなど(蒸しパンを作る容器)を使うと洗い物が減ります。

1

かぼちゃはお好みで、刻むか潰すかしておきます。私は半分は1cm角くらいに刻み、半分は潰す用にそのまま切らずにおきました。

2

ベーキングパウダーと角切りかぼちゃ以外の材料を入れ、よく混ぜます。潰すかぼちゃはこの時、混ぜるスプーンで潰しました。生地感はとろとろとした感じです。

3

ベーキングパウダーと角切りかぼちゃを入れ、ざっくりと混ぜます。この時かぼちゃを沈めておくと、仕上がりの表面に出てきます。

4

ぴったりとラップをかけ、爪楊枝で10か所くらい穴をあけ、600wレンジで5分加熱します。

5

加熱が終わったら、お皿を使ってひっくり返し、軽くふります。ボウルを取り、そのまま10分ほど冷まします。

6

お好みの形に切り分けて完成です。乾燥しすぎないように、小分けしてラップに包んで保存します。

7

保存方法

翌日までに食べる分はラップに包んで冷蔵保存できます。冷凍保存も可能です。

このレシピを取り入れたメニュー例

前日のおやつの時間に作ったものを冷蔵保存しておき、翌日の朝ご飯に出しました。軽くレンジで温めてから食べると美味しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA