無水でOK!たっぷり夏野菜のホロホロチキンカレー

夏野菜をたっぷり入れて作る、チキンカレーのレシピです。野菜はお好みのものをたっぷり入れて。鶏肉はじっくり焼いてからしっかり煮込むことでホロホロで柔らかくなり、子どもも食べやすくなります♪煮込み始めたらあとは待つだけなので簡単です。

材料(大人4食分+離乳食用数食分くらい)

鶏もも肉・・・1枚
玉ねぎ・・・2個
にんじん・・・1本
(大根・・・5cm)
茄子・・・大2本
ズッキーニ・・・1本
パプリカやピーマン・・・1〜2個
(かぼちゃ・・・適量)
大トマト・・・2〜3個
しめじなどお好みのきのこ類を入れても
にんにく・生姜みじん切り・・・お好みで、なくても可(チューブ可)

顆粒コンソメ・・・4.5g(マギーの無添加コンソメスティック1本)

<子ども用>
こどものカレー粉・・・大さじ1〜2
カゴメトマトペースト・・・1本
(味付け参考:1y6m)
市販のカレー粉(味付きのもの)を使用する場合はカレー粉のみでOKです。
幼児食の場合、必要に応じて塩やコンソメを足して味付けをして下さい。

<大人用>
お好みのカレー粉・・・適量
塩や顆粒コンソメ・・・適量

  • 子ども用カレー粉は、添加物・食塩無添加のこもれびガーデンの「こどものカレー粉」を使用しました。お子さまに合わせていつもご家庭でお使いのカレー粉でOKです。
  • 生トマトではなくカットトマトや裏ごしトマトを使用する場合は、子ども用味付けにトマトペーストやコンソメが無くても味がしっかり目につくので、味見して調味料は調節して下さい。
  • 逆に、生トマトを使用する場合は(野菜の量によって変わるので)いつもの味付けより薄く感じる場合はコンソメを足すなど調節して下さい。
  • 私はにんにくは使わず生姜のみ使うことが多いです。

詳しい作り方

玉ねぎのうち一つは粗みじん切りにしておきます。茄子は、切ってから水にさらしてアク抜きをしておきます。(必要なら皮を剥く)

大きめのお鍋やフライパンに、にんにく・生姜を入れオリーブオイルで炒めます。香りがたってきたら鶏もも肉を皮目から入れ、弱めの中火でじっくりと焼きます。焼いている横に粗みじん切りの玉ねぎを炒めます。

1

この間に他の野菜(かぼちゃ以外)を子どもが食べやすい大きさに切っておきます。きのこ類は細かめに刻み、トマトは皮が気になる場合は湯むきしてから刻んでおきます。かぼちゃは種とワタをとり水で洗ったらラップや耐熱袋に包んでレンジで加熱して柔らかくしておきます。

2

鶏肉の皮目に焼き目がつくくらいまで焼いたらひっくり返し、野菜をどんどん入れていきます。かぼちゃ以外の野菜を入れたらコンソメを入れ、蓋をして弱火でできれば1時間程度、野菜がトロッとなるまで煮込みます。かぼちゃは柔らかくなったら(必要なら皮を剥き)食べやすい大きさに切っておきます。

3

野菜が柔らかくなったら、かぼちゃを入れ、子ども用を取り分けます。カレー粉とトマトペーストを入れ、数分煮込んだら子ども用カレーの完成です。必要なら、コンソメや塩で味を整えて下さい。

4

残った大人用に、大人用のカレー粉を入れ、塩やコンソメで味を整えたら完成です。

5
  • お使いのお鍋やフライパンによって、途中で水分がなくなってしまいそうな場合は適宜水を足して下さい。

保存方法

小分けして冷凍保存可能です。私はいつもたっぷり作って、大人用も1回分冷凍しておくようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA