オートミールで簡単♪和風参鶏湯

お米の代わりにオートミールで作る、簡単参鶏湯(サムゲタン)のレシピです。ベースの和風だしに手羽元の旨味が加わり野菜もトロッと美味しく食べられます。野菜も一緒に摂れるように、一般的な参鶏湯より野菜たっぷりで作りました。もちろんお米を入れて煮込んでもOKですが、健康のためにオートミールでとろみをつけて栄養価もUPしてみました。夫にはオートミールだとバレませんでした。笑 

材料(大人4食分+子ども数食分程度)

鶏手羽元・・・好きなだけ(切り開いてある物が便利です)
大根・・・10cm程度
人参・・・1/2本
玉ねぎ・・・1/2個
長ネギ・・・1本
きのこ類・・・お好みで
生姜・・・ひとかけ(みじん切り)
和風だし・・・600cc (水+だしパックや顆粒出汁)
オートミール・・・20g

(離乳食完了期後半頃:味付け参考1y3m頃〜)
★鶏がらスープの素・・・小さじ1
(離乳食完了期後半頃:味付け参考1y3m頃〜)
★鶏がらスープの素・・・小さじ1

(幼児食:味付け参考:1y8m頃)
★鶏がらスープの素・・・小さじ1.5
★しょうゆ・・・小さじ1

(幼児食:味付け参考:1y8m頃〜)
★鶏がらスープの素・・・小さじ1.5
★しょうゆ・・・小さじ1

<大人用>
塩・・・小さじ1/2〜1
黒胡椒・・・お好みで

  • 生姜をたっぷり入れると美味しいのですが、子どもが嫌がる場合は減らしたりできるだけ細かくしたり、または子ども用を取り分けてから後入れするなど調整して下さい。
  • お肉の量や大人用味付けは、メインにするか汁物にするか、などによってお好みで調整して下さい。今回は手羽元6本、塩小さじ1/2でちょうどよかったです。
  • きのこ類は、今回は冷凍しておいたきのこミックス(しめじ・エリンギ・まいたけ)を使いました。子ども用は取り分けの時にキッチンバサミで切り分けました。

詳しい作り方

生姜をみじん切りにします。お鍋に少量の油を引き、生姜を炒めます。軽く炒めて香りを引き出したら手羽元を皮目から入れて2〜3分焼きます。その間に野菜を切ります。

1

大根・人参・玉ねぎは子どもが食べやすい大きさの薄切りにします。きのこは食べやすい大きさに切ります。長ネギは5mm幅くらいの斜め切りにします。切れた野菜からお鍋に入れ、だし汁(今回は水と出汁パック)を入れて蓋をして煮ます。お米で作る場合はここで入れて下さい。

2

沸騰したら弱火にし、30分ほど煮込みます。野菜が柔らかく煮えていれば、オートミールを入れ、3〜5分程度煮込みます。

3

下からよくかき混ぜて子ども用を取り分け、残りに大人用調味料を入れ一煮立ちさせたら完成です。

4

このレシピを取り入れたメニュー例

参鶏湯だけでタンパク質も野菜も炭水化物も採れてストックしておくととっても便利です。朝から野菜たっぷりの温かいスープで優しい朝ご飯でした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA