じゃがいもとオートミールのパンケーキ

マッシュポテトとオートミールで作る、パンケーキのレシピです。少ししょっぱい味で作ってみましたが、バナナなど入れて甘い味でもOKです♪大人用のレシピもあるので、一緒に作って並行して焼いて休日の朝ご飯にもおすすめです。冷凍保存もできるので、余った分はおやつにもどうぞ♪

材料(子ども用6枚分(3食分程度))

じゃがいも・・・100g(過熱後・潰したもの)
オートミール・・・50g
牛乳・・・80g
卵・・・1個
お好みの具材(加熱後)・・・30g程度
粉チーズ・・・大さじ1/2
コンソメ・・・小さじ1/2
ベーキングパウダー・・・3g(小さじ1)

材料(大人用6枚分(2人分程度))

じゃがいも・・・100g
オートミール・・・50g
牛乳・・・100g
塩・・・1g
砂糖・・・3g
小麦粉・・・10g
お好みの具材・・・30g程度
ベーキングパウダー・・・3g

  • 混ぜ込む具材は、今回は子ども用にはほうれん草、大人用にはほうれん草とベーコンを入れました。じゃがいもが結構ずっしりしているので、ベーコンとか入れるとちょっと重ためにはなるかもです。その他ブロッコリーやツナなど入れてもOKです。
  • じゃがいもは、前日にコロッケを作った残りを使用しました。
  • 大人用にはお好みでバターやはちみつ、メープルなどかけてあまじょっぱくして食べても美味しいです。(1歳未満のお子様にははちみつは与えないでください)
  • 大人用オートミールは粉砕して粉状にして使いました。食感が残っても良い場合はそのままで良いです。粉状にすると夫にもオートミールだとバレませんでした。笑

詳しい作り方

じゃがいもは皮をむき、薄切りにしてレンジで柔らかくなるまで加熱し、温かいうちに潰しておきます。ボウルにベーキングパウダー以外の材料を入れ、よく混ぜます。大人用オートミールはミキサーやブレンダーで粉状にしてから入れてもOKです。

1

ベーキングパウダーを入れて混ぜたら、フライパンを温め、生地を流し入れて焼きます。(写真ではぎゅうぎゅうに並べちゃいましたが・・・)
油など引かなくてもOKです。(くっつくフライパンの場合は引いて下さいね)

2

弱火で片面5分くらいずつ焼いたら完成です。

3

このレシピを取り入れたメニュー例

休日に大人の分と一緒に焼いて作り、一緒に朝食に食べました。写真では3枚盛り付けましたが、じゃがいもが入っているので2個で一食分くらいがちょうど良さそうでした。大人も朝からお腹いっぱいになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA