大葉がアクセント♪豆腐入り鶏つくね

大葉をたっぷり入れた、豆腐入りしそつくねのレシピです。大葉が入っていますが1歳の娘もパクパク食べてくれました。子ども用のストックにもお弁当用にも使えるので、たくさん作って冷凍保存がおすすめです。肉だねにお味噌とすりごまも混ぜ込んで風味良く仕上げました。

材料(大人2〜3人分+子ども用6食分くらい)

鶏ひき肉・・・500g程度
豆腐・・・120g
玉ねぎ・・・大きめ1/4個〜小さめ1/2くらい
大葉・・・7枚程度(お好みで増減してください)
★高野豆腐粉or片栗粉・・・大さじ2
★味噌・・・小さじ1
★すりごま・・・大さじ1

<大人用>
①ポン酢醤油を照り絡める
②醤油砂糖みりんをで照り焼き風に
③食べる時に大根おろし×ポン酢醤油
などお好みの食べ方でどうぞ。

  • 大人用のお弁当用にも少し冷凍したりしたので多めの分量で作っています。お肉の量は多少増減しても大丈夫だと思います。
  • 大人用は、お好みの調味料で味付けしてください。ポン酢を照り絡めるだけでも十分美味しいです。

詳しい作り方

玉ねぎはみじん切りにして600wレンジで2〜3分加熱して冷ましておきます。大葉は細かく刻んでおきます。玉ねぎが冷めたらボウルにひき肉・豆腐・玉ねぎ・大葉・★の材料を入れてよくこねます。

1

子ども用は成長に合わせた大きさ(離乳食完了期なら20〜30g程度)、大人用はお好みの大きさに丸め、薄く油を引いたフライパンに並べ、中火で焼きます。焼き目がついたら裏返し、弱火で火が通るまで焼きます。

2

焼けたら子ども用を取り出し、キッチンペーパーなどで余計な水分や焦げ付きを拭き取ってから、大人用をお好みの味付けで仕上げてください。子どもも成長に合わせて少し味付けをしてあげてもOKです。
①ポン酢醤油大さじ3を入れ、上下を返しながら絡める。②醤油大さじ2・砂糖大さじ1・みりん大さじ1を入れ、上下を返しながら照り絡める。③食べる時にかけて食べる。

3

このレシピを取り入れたメニュー例

和食の時のおかずとしてはもちろん、パンの日にもタンパク質としてプラスしやすいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA