お出汁の優しい味♪取り分け牛丼

お出汁と玉ねぎたっぷりで作る取り分け牛丼のレシピです。牛肉の旨味があるので調味料は少なめでもご飯をパクパク食べてくれます♪

玉ねぎは甘さを出すために少し厚みを残して切っていますが、煮込み時間を短縮したい場合は薄切りにしても良いです。

材料(大人2人分+子ども用2食分程度)

牛薄切り肉・・・200g程度(細切れ肉を使用しました)
玉ねぎ・・・1個
トッピングの刻みネギや紅生姜、ゴマなどお好みで

【味付け参考:1歳〜1歳後半頃】
★和風だし(水とだしの素)・・・100cc程度
★しょうゆ・・・小さじ1
★みりん・・・小さじ1
水溶き片栗粉やとろみちゃんなど・・・適量
<大人用>
生姜すり下ろし(チューブでも)・・・適量
しょうゆ・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1/2

【味付け参考:2歳前後〜】
★和風だし(水とだしの素)・・・100cc程度
★生姜すり下ろし(チューブでも)・・・適量
★しょうゆ・・・大さじ1
★みりん・・・大さじ1
水溶き片栗粉やとろみちゃんなど・・・適量
<大人用>
しょうゆ・・・大さじ1/2
みりん・・・大さじ1/2
砂糖・・・大さじ1/2

子ども用の牛肉は、取り分ける時にキッチンバサミで切り分けています。

詳しい作り方

玉ねぎは少し厚みを残して7mm程度の食べやすい大きさに切ります。牛肉は細切れの場合はそのまま、大きい薄切りなどの場合は食べやすい大きさに切っておきます。(後でハサミでもOK)

1

フライパンに少量の油を引き、玉ねぎを炒めます。少し色が変わるくらいまで炒めたら片側に寄せ、牛肉も一緒に炒めます。

2

牛肉の色が大体変わるくらい炒めたら、★を入れて弱目の中火で15分程度、蓋をして煮込みます。(炒めた段階で牛肉からアク(黒い水分)が出てきたら、★を入れる前にキッチンペーパーで拭き取ると良いです)

玉ねぎが子どもが食べられる柔らかさになるまで煮ます。アクが出てきた場合は取り、様子を見て出汁を追加して下さい。

3

水溶き片栗粉やとろみちゃんで少しとろみをつけ、子ども用を取り分けます。別の容器に取り分けそこでお肉をキッチンバサミで切ってから盛り付けています。

4

残りに大人用調味料を入れよく混ぜ、一煮立ちさせたら完成です。

5

このレシピを取り入れたメニュー例

1歳3か月頃、牛丼の日の取り分け夜ご飯です。

ストックしておいて朝ご飯・お昼ご飯にも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA