こっくりバター風味!塩みそ肉じゃが

取り分け後に大人の調味料を入れても味が絡んで美味しい、バター風味の塩みそ肉じゃがのレシピです。じゃがいもは冷凍には向かないので、子ども用にストックしたい場合は冷蔵保存で2日程をおすすめします。

材料(大人2分+子ども2食分くらい)

牛肉や豚肉薄切り・・・好きなだけ
じゃがいも・・・2〜3個
玉ねぎ・・・1個
にんじん・・・1/2本〜1本

★和風だし(水と顆粒だし)・・・100cc程度
★しょうゆ・味噌・・・小さじ1程度
味付け参考:1y0m(牛肉)→出汁+ごく少量の味噌/1y3m(豚肉)→しょうゆ・味噌各小さじ1ずつ

<大人用>
塩・・・2g(小さじ1/2弱)
味噌・・・小さじ2〜3
バター・・・お好みで

  • 味付けは、牛肉か豚肉か、作ってから味を染みさせる時間があるか、すぐ食べるかによっても多少味の感じ方が変わってくるので調節して下さい。
  • 我が家では、牛肉使用・染み時間有→味噌は小さじ1強。豚肉使用・出来たらすぐ食べる→味噌は小さじ3程度。という味付けがちょうど良かったです。バターは、私はあんまり重たいのが得意ではないので3g程度にしました。

詳しい作り方

玉ねぎはくし形切り、にんじんはお好みの切り方で(くし形・乱切り・スティック状など)じゃがいもは少し大きめに切り水にさらしておきます。
お鍋かフライパンに少量のこめ油を引き、牛肉を炒めます。焦げ付かない調理器具の場合は油なしでも良いです。

1

牛肉の色が変わったら、にんじん・玉ねぎを入れて軽く炒めます。だし汁を入れて、15分ほど煮込みます。(脂が気になる場合は、だし汁追加前に脂をキッチンペーパーで拭き取って下さい。)

2

じゃがいもを入れ、更に10分〜15分程度、柔らかくなるまで煮込みます。

3

全ての野菜が子どもが食べられる柔らかさになったら、子ども用を取り分けます。(子ども用にもお好みでバターを少量入れても。)

4

大人用調味料を入れて、加熱しながら軽く混ぜて調味料を絡めたら完成です。

5

このレシピを取り入れたメニュー例

牛肉で作った時のご飯です。冷蔵保存で翌日の朝ご飯のおかずにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA