ひじきと小松菜の鉄分オムレツ

ひじき・小松菜(ほうれん草)・卵と鉄分豊富な食材で作るスパニッシュオムレツです。これらの食材は非ヘム鉄(植物性)でヘム鉄(動物性)に比べると吸収率が低いのですが、たんぱく質やお酢に含まれる酸と一緒に摂ることで吸収率を上げることができます。

粉チーズの代わりに1歳からのチーズ(鉄分入り)を使うと更に鉄分プラスできます。大人も一緒に食べられます♪

材料(卵4個分)

卵・・・4個
小松菜(ほうれん草)・・・3〜5株分程度
ひじき・・・30g(水戻し後)
玉ねぎ・・・1/4個程度
鶏ひき肉・・・30g程度

<離乳食完了期後半〜幼児食>
★牛乳・・・大さじ2
★顆粒コンソメ・・・小さじ3/4程度
★粉チーズ・・・大さじ1/2(1歳からの鉄分チーズでも)
★酢・・・小さじ1/2

<離乳食完了期前半>
★牛乳・・・大さじ2
★ベビーコンソメ・・・小さじ1(顆粒コンソメの場合は小さじ1/2弱)
★粉チーズ・・・大さじ1/2(顆粒コンソメを使用する場合は小さじ1)
★酢・・・小さじ1/2

  • ひじきはcoopのパウチタイプのそのまま食べられる商品を使用しています。乾燥ひじきを使用する場合は大さじ1大(4g程度)が目安です。
  • 玉ねぎとひき肉は面倒だったり無ければ無くても良いですが、入れた方がボリュームも出ますし、ひき肉の旨味がプラスされて美味しいので、できれば入れるのをおすすめします。
  • 酢は鉄分の吸収率を上げるためと、日持ちさせやすくするために少し入れていますが、酢の味は感じないので安心して入れてください。
  • 直径22cmのフライパンを使用しています。

詳しい作り方

小松菜は加熱済みのものを使用するので、柔らかく茹でるなどして細かく刻んでおきます。玉ねぎは食べやすい大きさの薄切りか粗みじん切りにします。フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎとひき肉を火が通るまで炒めます。

1

ボウルに卵と★の調味料を入れ、よく溶き混ぜます。ひじきと小松菜も入れて更によく混ぜます。

2

玉ねぎとひき肉に火が通ったら、中火にして卵を全部流し入れます。固まってきたらぐるぐるとかき混ぜ、蓋をして弱火にして5分ほど焼きます。

3

フライパンを傾けても卵が流れないくらいまで火が通ったら、蓋に滑らせるようにして乗せ、フライパンを上から被せてひっくり返します。裏側も2分程度、蓋をせずに焼いたら完成です。少し冷ましてから切ると切りやすいです。

4

保存方法

小分けしてラップでぴったりと包んで冷凍保存可能です。冷蔵保存では、子どもは翌日食べ切るようにしています。大人は3日程度大丈夫です。

このレシピを取り入れたメニュー例

子どもも大人も一緒に朝ごはんのおかずにしました♪余った分は冷凍したり、翌日の大人のお弁当おかずにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA